2008年05月30日

中国の模造品偽物ブランドサイト

レプリカブランドの販売が日本では難しくなってきていることから
中国もしくは韓国のECサイトが多くなっている。
日本語が分からなくおそらく翻訳サイトで変換したのであろう文章のものも多い。
発送は国際郵便で送られるが関税で偽物とわかったら没収されるのでその場合はどうなるのだろう?
とあるレプリカ販売ブランドECサイトではWEBで荷物を追跡できるので関税でストップしたら再度送りなおすとのことが書いてあったがほんとうだろうか?
実際に一度かってみようかな!?
posted by リラッキー at 15:07| Comment(538) | TrackBack(0) | レプリカブランドの見分け方

2007年09月02日

コピーと言っても様々

一般にコピーブランドカバンは精巧な度合いでクラス分けされる。

1Sクラス:スーパーコピー
2Aクラス
3それ以下
4おもちゃ

ネットなどで調べるとたくさん言い方があるみたいだが
主に3つに分類しよう!
韓国・中国にはコピーシンジケートがあり
その工場によって精巧さや形などが違うそうだ。

1Sクラス
聞いた話Sクラスは素人目にはまず分からない
鑑定士も騙されてしまうことがあるくらい精巧なものらしいexclamation×2
存在するのかどうかは私は見たことがないが
あるらしいとの事。
値段は本物の70%くらいするなどど聞いたことがある。

2Aクラス
パッと見た目には本物と変わりなく全くの素人には
区別がつかないくらいのもの。
ちょっと知識があれば縫い目で分かる。
主に韓国で作られているみたいだ。

見分け方としてよく言われるのが
手(パー)新品はボンドの匂いがする。
縫い目前にボンドがとめているのか
縫い目を開いてみると接着剤がついていたりする。

手(パー)ボタンの形状
本物のボタンは先が尖っているらしい(年代によるが)
コピーブランドのボタンは尖っていない
横から見ると台形な事が多い。

手(パー)柄のずれ
本物は柄が絶対ずれていないexclamation×2
ということで少しでもずれていればレプリカかなぁどんっ(衝撃)

3Bクラス
韓国・中国製
すぐ分かる。

4おもちゃ
わらっちゃうexclamation×2

PA0_0018.JPG
コアラのシステム手帳

ルイヴィトン,シャネルなど最新のシリーズが出ればすぐにレプリカも出る。
posted by リラッキー at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レプリカブランドの見分け方